干場義雅氏監修 ビッグTシャツ

現代人の多様なスタイルに合わせて製作したビッグシルエットモデルのTシャツです。
ファッションディレクター干場義雅氏が愛した究極の素材「スビンプラチナム」。綿花の繊維の長さが35mm以上の「超長綿」の中でもとくに繊維長が長く、その希少性において世界トップクラスと称される「スビン」。その希少なスビンの中でも特に最高品質を誇る“ファーストピック(初摘み)”のみを糸にしたものが「スビンプラチナム」です。
機械摘みが主流の中で、綿花を傷つけないようにひとつひとつ丁寧に、栄養の多く含まれた根元のコットンボールだけを手で摘み取り、なめらかな油脂を失うことなく繊細で強く長い繊維質が特徴で、生地の風合いはとろけるように柔らかな仕上がりになっています。