Suvin Cotton
Knit Collections

Autumn & Winter

SCROLL

魅力あふれる希少超長綿

SUVIN COTTON

世界の超長綿全体のわずか0,05%しか収穫出来ないスビンコットン。その希少性とニット・カットソーに適した繊維質は世界最高峰とも言われています。

画像は開いた状態のコットンボール。後は収穫を待つばかり。

手摘みされたスビンの綿(ワタ)

コットンボールのひとつひとつの繊維を傷つけないよう手で丁寧に摘み取られたスビンの綿(ワタ)。
この後不純物の除去や紡績工程を経て、あのすばらしい糸へと生まれ変わっていきます。

パターンメイキングから始めるニット作製

+CLOTHETではテーラー監修のTシャツやジャケット、シャツなどの型紙を基に一般的なニットでは作製しない型紙を作ることから始めます。
その型紙を元にニットの編地や特性を考えながら肩や腕周りの動きに沿ったラインをミリ単位で見直すことで
動きやすくもごわつかない着心地とシルエットを実現しています。

SUVIN COTTON

CREW NECK

ニットではほとんど取り入れられない袖の前振りを採用。
ベーシックだからこそ人体のラインにこだわったクルーネック。
袖口と裾のリブ部分は細くすることで上品な仕上がりに。
シンプルでベーシックなデザインはオンオフ問わずにスタイリングしやすい一着。

SUVIN COTTON

TURTLE NECK

首のラインが綺麗に見え、尚且つ締まりすぎないよう編地や衿の高さ、広さにミリ単位でこだわったタートルネック。
袖口のリブ部分を細く、裾を袋編みにすることで少しカジュアルな印象を持たせながらも上品な仕上がりに。
クルーネックと同じようにニットではほとんどしない袖の前振りを採用。
セットアップスタイルだけでなくカジュアルなスタイルとも好相性な一着。

SUVIN COTTON

CARDIGAN

前シーズンよりブラッシュアップされ、ジャケットと同じ二枚袖を新たに採用したカーディガン。
二枚袖にしたことで今まで以上に身体に沿う形となり、立ち姿も美しく着心地もさらにUP。
フロントを留める釦も指に引っかかりやすく着脱のし易いものを新たに別注で作成。
着丈を短くすることでジレ代わりとして使える+CLOTHETのカーディガンはビジネスなど様々なシーンで活躍するこだわりの一着。