SUVIN COTTON
Knit Collections

待望のNEW COLOR登場

SCROLL

SUVIN COTTON

KNIT COLLECTIONS

2020年登場したSUVIN COTTON KNIT COLLECTIONS。
丁寧に収穫されたSUVIN COTTONが持つしなやかさを最大限に引き出したニットはオンオフ問わず、様々なアイテムとのスタイリングしやすさからも多くの方々から好評をいただくこととなりました。

+CLOTHETのニットは一般的なニットでは作製しない型紙を作ることからスタートすることで美しいシルエット、着やすさを実現しています。

2021 SPRING & SUMMER

素材の良さを活かしつつ、いかに新しさを表現するか。
2021年に向けてNEW COLORの検討が始まりました。

SUVIN COTTON糸のサンプル染色を繰り返し、微妙な色差での絞り込みと検証を行い、そしてついに納得のカラーが完成しました。

NEW COLOR

SAND(サンド)

砂を思わせるように明度が高く、彩度が低めな色味でグレイッシュでくすんだベージュのことをサンドカラーと言います。

アイボリーよりは色味が強いものの日本人の肌になじみやすい色で性別、年齢、スタイルを問わず着こなせるサンドカラーはどんな色とも合わせやすい万能カラーです。

NEW COLOR

SAGE(セージ)

ハーブとして人気のあるセージの葉を乾燥させたような灰みの緑色をセージグリーンといいます。

太陽光の影響を強く受けるコックピット内でパイロットの視界を妨げないように服からの反射を抑える目的で研究され、後期MA-1やN-2Bなどのフライトジャケットの生地色としても採用されています。

上品でシンプルな衿元

ベーシックでシンプルなデザインだからこそラインにこだわった衿元。
開き具合や深さを微調整してシャツ、Tシャツが綺麗に見えるように再設計。
また細すぎず太すぎない上品なリブはオンオフ問わずにスタイリングしやすい一着。

袖の前振り

ニットではほとんど取り入れられない袖の前振りを採用。
ジャケットと同じように前振りに設計することで、ジャケットの下でもごわつかず、すっきりとお召しいただけます。
+CLOTHETのTシャツとの相性は抜群。

上品なリブと+CLOTHETアイコン刺繍

袖口と裾のリブ部分は細くすることで上品な仕上がりにしています。
左裾には+CLOTHETのアイコンでもある+マークをニットと同色で刺繍しています。