SUVIN PLATINUM
New Crew Neck Knit

世界初 
スビンプラチナム ニットがついに完成

SCROLL

SUVIN PLATINUM
New Crew Neck Knit

ブランドを代表する素材である「スビンプラチナム」
油分を多く含んだとろけるような風合いは数多くの御客様に愛用頂いてきました。「スビンプラチナムスムース」「スビンプラチナムマイクロパイル」など、これまでTシャツを中心に展開してきましたが、此の度ついにニットアイテムの登場です。

SUVIN PLATINUM

ファーストピック

スビンプラチナムは希少なスビンコットンの中でもファーストピック(初摘み)を指します。スビンコットンは*超長綿全体のわずか0,05%の生産量であり、ファーストピックの生産量はさらに希少であると言えます。

*超長綿とはコットンの中でも 繊維長(せんいちょう)が35mmを超える長いものをいいます。光沢がありしなやかな風合になるのが特徴です。

SUVIN PLATINUM KNIT

制作過程

希少原料であることから、これまでニット用に使われたことのない「スビンプラチナム」。前例の無い商品作りに向けて、糸の撚りから試行錯誤を繰り返して開発が進められました。糸の撚り、染色、編み工場とひとつひとつの工程を再度見直すことで、原料の良さを最大限に引き出した納得のいく商品がついに完成しました。

パターンメイキング&減らし目

+CLOTHETではテーラー監修のジャケットなどの型紙を元に一般的なニットでは作製しない型紙を作ることかスタートします。
その型紙を元に編地の特性を考えながら肩や腕周りの動きに沿ったラインを追及することで美しいシルエットと着心地のよさを実現しています。またニットを人体に沿ったシルエットを表現するためには、首回りや袖の付け根部分など、カーブのある部分の目を減らす必要があります。この「減らし目」と呼ばれるディテールを随所に入れています。+CLOTHETで採用している「目立て内減らし」という技法は、手間がかかる分、編み目の接続部分をより美しく仕上げることができます。
+CLOTHETのニットはシンプルな分、糸だけでなく、ひと編み単位にこだわったディテールやシルエット、着心地が特徴です。

※目立て内減らしとは、編み端より内側で減らす方法です。
通常の外減らしに比べて手間な分工賃も上がる手法ですが、上品で美しい仕上がりが特徴です。

上品でシンプルな衿元

ベーシックでシンプルだからこそラインにこだわった衿元。開き具合やカーブを再度、微調整してシャツ、Tシャツが綺麗に見えるように設計しています。また細すぎず太すぎない上品なリブはオンオフ問わずにスタイリングしやすい一着。

肩や袖下の目立て内減らし

肩や袖下の設計を目立て内減らしにすることで、編み目の接続部分をより美しく仕上げています。ひと編み単位での減らし目のこだわりでTシャツでもジャケットでもごわつかずにすっきりと着ることができます。

上品見えするリブ

袖口と裾のリブ部分は細くすることで上品な仕上がりにしています。さらにリブをしっかりとしたW仕立てにすることで細いながらも身体にフィットするようにしています。左裾には+CLOTHETのアイコンでもある+マークをニットと同色で刺繍しています。

SUVIN PLATINUM ニット

Knit Polo-shirt

Knit Polo-shirt

Color: White

¥11,500(税込 ¥12,650)

Knit Polo-shirt

Knit Polo-shirt

Color: Black

¥11,500(税込 ¥12,650)

Knit Polo-shirt

Knit Polo-shirt

Color: Navy

¥11,500(税込 ¥12,650)

Knit Polo-shirt

Knit Polo-shirt

Color: Sand

¥11,500(税込 ¥12,650)

Mini Thermal Knit T-shirt

Mini Thermal Knit T-shirt

Color: White

¥11,000(税込 ¥12,100)

Mini Thermal Knit T-shirt

Mini Thermal Knit T-shirt

Color:Navy

¥11,000(税込 ¥12,100)