How to fold a pocket squares

TPOに合わせて形を変える
ビジネスパーソンの必須アイテム

ビジネスパーソンの身だしなみの一つとして、胸元を華やかに演出してくれるのがハンカチーフ。飾りとはいえ、そのたたみ方一つでジャケットスタイルの雰囲気を変え、オシャレさやスタイリッシュさをプラスする効果があります。

また、冠婚葬祭やパーティなどのTPOに合わせてたたみ方をアレンジすれば、マナーの分かるしっかりした人という印象を相手に与えることができる、すぐれたアイテムです。

今回、+CLOTHETでは対象のジャケットをご購入いただいたお客様にオリジナルのハンカチーフをプレゼントするキャンペーンを開催します。これに際し、このコンテンツでは基本となる5つのたたみ方をご紹介していきます。

Photography:Yuco Nakamura(C STUDIO)
Edit:K-suke Matsuda(RECKLESS)


ギンガムチェック、白、ストライプの3種をご用意

HERDMANS LINEN
POCKET SQUARES

プレゼントキャンペーン開催

世界中で愛されている高級リネン生地「ハードマンズリネン」を使用し、春夏シーズンらしい3種類のポケットチーフを製作しました。
+CLOTHETのジャケットをご購入のお客様限定、こちらのポケットチーフを1枚プレゼントいたします。

キャンペーン期間:2020年3月21日(土)ご注文分から
※無くなり次第終了

対象商品:+CLOTHETのジャケット全て
※ポケットチーフの色柄はお選びいただけません。


TV FOLD

ティーヴィーホールド

もっとも簡単で、オールマイティに使えるたたみ方。ビギナーのうちは、ポケットと平行にチーフの上端が2mm程度出るように意識してみてください。チーフの前後をずらしてアレンジするとこなれ感を演出できます。

【使用シーン】
ビジネス/フォーマル/カジュアル/パーティー

【たたみ方】
①:チーフを広げて、縦に二つ折りにする。
②:横に二つ折りにし、正方形にする。
③:ジャケットのポケットの大きさに合わせて、両端から三つ折りにする。
④:ジャケットのポケットの深さに合わせて、下部を折り返して完成。

TRIANGLE FOLD

トライアングラー

シーンを選ばずオールマイティに使えるたたみ方。山の両辺を均等にすることで、ポケットからのぞく三角形を綺麗に見せるのがコツです。別名「ワンポイント」とも呼ばれており、柄モノのチーフとも相性が良いです。

【推奨シーン】
ビジネス/フォーマル/カジュアル/パーティー

【たたみ方】
①:チーフを広げて、縦に二つ折りにする。 ②:横に二つ折りにし、正方形にする。
③:角を上にし、両端を折り込む。
④:ジャケットの深さに合わせて、下部を折り返して完成。

PUFFED STYLE

パフドスタイル

カジュアルなシーンに最適なたたみ方。ノータイなど、クールビズのオフィススタイルとの相性も抜群です。見た目をふんわりとさせるのがコツですが、形状に決まりはないので、ぜひ色々なアレンジを試してみてください。

【推奨シーン】
カジュアル/パーティー

【たたみ方】
①:チーフを広げる。
②:チーフの中央をふんわりとつかんで持ち上げる。
③:持ち上げた部分が出るよう、ポケットの深さに合わせて下部を調整する。
④:ポケットに挿し、ふくらみ部分を好きな形に整えて完成。

CRUSHED PUFF

クラッシュドパフ

「パフドスタイル」よりも、さらにカジュアルな印象を与えるたたみ方。華やかさと遊び心を演出できるので、カジュアルなパーティーなどで活躍します。決まった形状がないので、自分らしいアレンジを試してみてください。

【推奨シーン】
カジュアル/パーティー

【たたみ方】
①:チーフを広げる。
②:チーフの中央をふんわりとつかんで持ち上げ、上下を逆さにする。
③:ポケットのサイズに合わせて、下部を調整する。
④:ポケットに挿し、チーフの四隅を整えて好きな形にして完成。

THREE POINT FOLD

スリーピークス

ポケットから3つの山がのぞくのが名前の由来。胸まわりを華やかに見せるたたみ方で、とくに白のリネンはフォーマルなシーンやパーティーなどに最適です。慣れてきたら山の出し方や角度をアレンジしてみてください。

【推奨シーン】
フォーマル/パーティー

【たたみ方】
①:チーフを広げて、三角形になるように折る。
②:端をつまんで三角に折った後、頂点をずらす。
③:さらに三角に折り、頂点をずらす。
④:3つの山を上にし、ポケットのサイズに合わせて下部を折り返して完成。

ジャケット